スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NAVER まとめ 自分なりのまとめ記事のアイディア出し

url.png


最近わかったまとめ記事を作るコツというか、自分でやっている考えみたいなのを

誰かに聞いて欲しくて書いてみました。



まとめをもうやっている方は、何をいまさらとか、お前おれよりアクセスないくせに!

とかいろいろあると思いますので、はじめようかなと思っている方や

記事作りに困っているはじめて1ヶ月位の方に読んでいただければうれしいです。




さて、それでは書いていきます。


自分の、まとめのタイプは基本的にあてはまったものをコピペしていくタイプです。

うまく記事をまとめていくというよりは、このカテゴリーでこんな種類がありますよ!

みたいな書き方です。




分かりずらいですよね?

たとえば、あなたが映画好きだったとします。


そしたら、おすすめの映画をコピペしていく訳です。

おもに、写真とかストーリーとかです。

自分の感想なんかも書いてみるとより個性がでたりします。



このやり方だと自分のおすすめの映画を無限に貼っていくことになります。

確かに、そういうまとめも存在します。

でも、1度に自分の映画の知識を使ってしまうのはもったいないと思います。



常々思っていることでネイバーまとめは、

自分の趣味や知識をみんなに知ってもらう場所だと考えています。



何回かやったんですが、流行っているからといって、

全くやったことない事や興味のない事をまとめていると

良く分からないことをまとめる事になるので、

記事も間違っていたり、感想も堂々と書けななかったりして

やっていてつまらないですし、良いまとめ記事とはいえないものになってしまいます。



うまくやっている方はいると思いますが

自分には無理でした。なぜか、そんなまとめは数字が伸びませんでした。




じゃあどうやって記事を増やしていくかというと

細かくジャンルをマニアックに区切っていく。という方法をとります。

このジャンルの区切り方に自分の個性がでると考えてます。



たとえばですが

映画→邦画→ホラー→本当に怖い

映画→邦画→ホラー→落ちがとんでもなかったな〜

映画→洋画→ホラー→だけどでてる幽霊、超かわいいんだよなー

映画→洋画→ホラー→スタイリッシュでかっこいい

映画→イギリス映画→ホラー

映画→フランス映画→ホラー



こういう考え方でまとめを作っていけば

自分の好きなジャンルだけでかなりの数を作ることが出来ます。

作ったジャンルに当てはまる映画が10〜20くらいあれば立派な記事になります。



そのほかの方法として

映画→洋画→ホラー→だけどでてる幽霊、超かわいいんだよなーの場合、

映画をひとつに絞って、映画の紹介から、幽霊役の女優さんを掘り下げた記事を書き

その女優さんの他の活動を紹介するようなまとめ記事にしたりします。



以上で自分が記事を作るときに考えている方法を紹介しました。

ジャンルの掘り下げ方の階層というか、掘り下げすぎて誰も見てくれないとかは

記事をたくさん書くと判ってくる気がしますが、実際のところ運みたいなところがあります。



とにかく、好きなことをみんなに紹介できて少しでもお金をもらえるので

これからもゆっくりコツコツとやっていきます。









にほんブログ村 小遣いブログへ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
よろしければぽちっと応援よろしくお願いします



【AD】





関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

AD

PR

モッピー!お金がたまるポイントサイト

AD

検索フォーム

プロフィール

wa

Author:wa
副業の基本コンセプト「心折れない程度の作業で長く頑張る」です。相互リンク大歓迎です!!メッセージくださいませ!!

人気記事ランキング

ブログパーツ

免責事項

当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、個人の主観が入っていたり、情報が古くなっていることもございます。当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

きてくれた方々

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。