ちょっと分かった 音の著作権と新しいアーティストの応援方法?

youtube.jpg



【AD】






今回は、youtubeの音の著作権で自分が引っかかって分かった事を書いていこうと思います。

自分は、映像はオリジナルを心がけておりますので、著作権に引っかかった事はありませんが

音では3回ほどあります。



1つ目は、ある有名なアーティストの曲を使った場合です。

こちらは、友達の結婚式の映像を作ってあげた時に

友達に見てもらう方法として、youtubeにあげてみてもらおうと思いました。

厳密にいうと、友達の結婚式でそれが流れる事自体著作権をおかしておりますが

ブライダル業界は、それを規制してしまうと成り立たないくらい横行しております。

まあ、その話はおいといて、このケースでは、一般公開もしていない状態で

もちろん、収益化をしていないのに引っかかりました。

こちらは、音が自動的に削除されました。否応なしです。

まあ、自分が悪いんですが一般公開していなくても

著作権が厳しいビックアーティストはダメな場合がほとんどだと思います。




【AD】




2つめのケースは、アップした画面にこんなん出てきました!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
著作権
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

これは、著作権を気にしてはいたんですが、よきせぬ形で引っかかってしまいました。

こちらのケースは、アップしてみないとわからないケースです。

自分は著作権フリー音源だと思ったいた物が、著作権がバリバリあった時に発生する物です。

収益は、音の著作権の方が収益を受け取りをyoutube側に希望している場合は

その方の受け取りになります。

この時に、自分はちょっとした感動を覚えました。時代が変わったかも知れないと 笑



この制度を、逆に考えると好きなアーティストを応援できる制度ではないのかと

条件はあります。そのアーティストがyoutubeに収益申し込みしている事です。

その条件をクリアしている場合、アーティストの為に映像を作れば

収益が、その人に入ります。


結構狭い話ですが、映像が作れてお金がないけど応援したい!

という時に、オリジナル映像を制作してそのアーティストの音楽を使っていれば

目に見える形で、応援できるという事になります。

これは、なかなか今までにない新しい方法ではないでしょうか?

好きなアーティストの為に労働してみるってなんか面白くないですか?






3つめは、さらっと流しますが

映像を取っていて注意が映像だけにいってしまって、音まで気が回ってなかったケースです。

街での撮影で、たまたま流れていた音楽の著作権で引っかかりました。

youtubeにアップする動画をとるときは、街でかすかに流れている音楽にも

注意を払うべきという事が分かりました。

この動画に関しては、曲の収益化はしてあったのですが

よく知らないアーティストだったので

その時の音は使用せず、違う所で撮った映像の音を差し替えました 笑





まとめ

とてもありがたいのは、youtube側でちゃんと教えてくれるという事ではないでしょうか?

いつの間にか、著作権をおかしてしまっていて、個人での訴訟とかになったら大変です。

普通に、オリジナルコンテンツをあげている人のとっては

とても良いセーフティネットではないでしょうか?



【AD】

にほんブログ村 小遣いブログへ

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
よろしければぽちっと応援よろしくお願いします
関連記事

コメント

No title

こんにちは。
著作権については無知な人も多いので参考になりますね。
音源がないと味気ない映像になってしまいますし、難しいところだなと思います。

No title

マレク様
コメントありがとうございます!!
著作権と音楽の関係は本当に難しいですよね!
ちなみに、良い曲でフリー音源を探すのもたから探しみたいで
楽しかったりする時もありますが、時間がないと厳しいですよね!

コメントの投稿

非公開コメント

AD

PR

モッピー!お金がたまるポイントサイト

AD

検索フォーム

プロフィール

wa

Author:wa
副業の基本コンセプト「心折れない程度の作業で長く頑張る」です。相互リンク大歓迎です!!メッセージくださいませ!!

人気記事ランキング

ブログパーツ

免責事項

当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、個人の主観が入っていたり、情報が古くなっていることもございます。当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

きてくれた方々